News新着情報

11月5日 大垣市ドローン菓子まき墜落事故に思うこと

朝から3輪バイク(トライク)のプロモーションビデオの撮影で岐阜県の山間部でしたのでドローンのGPS受信数が10で危険な場所もあり、注意しての撮影でした。

昨日、大垣市でのドローンのによる菓子まきで墜落し参加者が怪我をするという事故がありました。当日使用していた機体は一般の市販品ではなく大手ドローンメーカーが販売する自作機でありました。重さは5から6キロあり上空10mから墜落したということで一つ間違えば死亡事故になる状況だったと思えます。当社では人の上を飛ばす事は一切お断りしていますが、ドローン事業者としてはあってはならない事だと感じました。ドローンは落ちるものだと思い操縦していますが、落ちた時の危険回避など2重,3重の安全対策を講じるべきだと痛感しました。私が所属する日本先進都市推進協議会のメンバーとも今回の事故の再発防止に向けた話し合いを行って行きたいと思います。