News新着情報

プロが教えるレンタルドローンの機種選び!

 

レスキュードローン㈱代表の田村忍です。

プロの操縦士でドローンスクールの講師も務めています。

今日は、DJI社製ドローンの機種別の特徴をまとめてみました。

 

レンタルの際、どの機種を使えば良いかなどの参考になれば幸いです。

 

Mavic Air 

持ち運びやすさ ☆☆☆☆☆

カメラ画質 ☆☆☆☆

強風時 ☆

室内撮影 ☆☆☆☆☆

屋外(高度50m以内)☆☆☆

屋外(高度100m)☆

扱いやすさ☆☆☆☆☆

総合評価24

室内な撮影や、上空30mぐらいの撮影に向いています。

小型・軽量なので山登りやアウトドアなどに向いています。

初心者の入門機に最適です。

 

 

MavicPro

持ち運びやすさ ☆☆☆☆☆

カメラ画質 ☆☆☆☆

強風時 ☆☆☆

室内撮影 ☆☆☆☆

屋外(高度50m以内)☆☆☆☆

屋外(高度100m)☆☆☆

扱いやすさ☆☆☆☆☆

総合評価28

小型・軽量でありますが、室内・屋外とも対応でき高高度の飛行撮影

にも適しています。

 

PHANTOM4

 

持ち運びやすさ ☆☆

カメラ画質 ☆☆☆☆☆

強風時 ☆☆☆☆

室内撮影 ☆☆

屋外(高度50m以内)☆☆☆☆☆

屋外(高度100m)☆☆☆☆☆

扱いやすさ☆☆☆☆☆

総合評価28

海など強風な場所でも撮影可能で、画質も最高レベル

機体がやや大きいため持ち運びが大変

 

レンタルの際は何でもお答えします。

フリーダイヤル0120-365-106